【Chanel】偽物と本物の見分け方-Part2-

シャネルの付属品には、シリアルシールとカードが付属します。
このシリアルナンバーは製造番号を意味し、バッグが製造された順番に番号が与えられていますので、
最新シーズンのものは番号が大きくなります。
そのため、シーズン毎に最初の4桁が変わりますので、2012年のモデルであっても番号がことなっていると、その商品は偽物だという事になります。
2005-2006年以降のモデルは全てシリアルナンバーが1からスタートする8桁となており、年代毎の番号は以下のようになります。

  • 2005 – 2006
  • 10XXXXXX
  • 2006
  • 2006 – 2008
  • 11XXXXXX
  • 200720071
  • 2008 – 2009
  • 12XXXXXX
  • 200920091
  • 2009 – 2010
  • 13XXXXXX
  • 200920101
  • 2011-2012
  • 14XXXXXX もしくは 15XXXXXX
  • 2011
    20112
  • 2012
  • 15XXXXXX , 16XXXXXX , 17XXXXXX
  • 20124
    20126
    20125
  • 2013
  • 17XXXXXX
  • 20131



さらに、シャネルのシリアルシールにも6つの特徴がある。

1.右にはCHANELと描かれたラインが配置されている

2.左には、黒、もしくはグレーのラインが3-5mm程度描かれている。

3.シリアルナンバーの上にゴールドのCCロゴが二つ配置されている。

4.スティッカーにはXの切り込みがある。

5.シールにはゴールドをベースとしたラメが混ざっている。

6.シールの内側にも番号とロゴを囲むようなラインが入っている。


2 Comments

  • 羽佐 巳加 2015-09-09 at 5:24 PM

    10629045 マトラッセ黒の長財布
    このシリアルナンバー発送偽物かわかりますか?

    Reply
  • 羽佐 巳加 2015-09-09 at 5:26 PM

    10629045 マトラッセ黒の長財布
    このシリアルナンバーで偽物かどうかわかりますか?

    Reply

Leave a Comment

4 + 6 =